• ホーム
  • お知らせ
  • 今村直樹・小関悠一郎編「熊本藩からみた日本近世」が刊行されま...

今村直樹・小関悠一郎編「熊本藩からみた日本近世」が刊行されました。

 当センターの今村直樹准教授と小関悠一郎准教授(千葉大学)編集による『熊本藩からみた日本近世』が8月10日に吉川弘文館より刊行されました。

 本書は、2019年に熊本大学で行われたシンポジウムの研究報告を基に編集したものです。熊本藩を比較軸に据えて、知行制・藩制・軍事などの共同研究を行い、得られた知見と論点を総合的に提示することで、日本近世社会論の活性化を目指しました。皆さまぜひご覧ください。

20210830141247-0001.jpg

  • よくある質問 Q & A
  • 刊行物